閉じる
閉じる
閉じる
  1. ゆうきゆうの顔や経歴!彼女や結婚した妻はいる?子供や評判を調査!
  2. ちんあなごパフェの味は?どこで買える?再現してインスタしたい!
  3. セリーヌファラクのプロフや経歴!歌は?彼氏や家族も調査!
  4. ロマトニオロ(ハンコ王子)のフィギュアスケート画像!事務所や彼女は?
  5. イーロンマスクの性格や年収は?母や彼女・妻(嫁)が気になる!
  6. 緒形敦のプロフィール!母は仙道敦子!大学や作品について!
  7. ナレ死の意味は?誰の発想?流行語なの?ドラマ画像の例も!
  8. 渡辺和也(東京国際大)の経歴やプロフ!日清退社の理由や結婚・彼女は?
  9. 浦本勲の顔写真(画像)!経歴や年収は?結婚した嫁(妻)や子供はいる?
  10. ワインスティーンの作品や妻(嫁)・子供を調査!被害大物女優は誰?
閉じる

にわか東京OL通信

hsp(ヒートショックプロテイン)入浴法で老化防止!やり方・効果は?

スポンサードリンク


3月17日、フジテレビ放送の「その原因Xにあり」をまたまた見入ってしまった金曜日。

HSP(ヒートショックプロテイン)を増やすと、免疫力アップにつながり、

全身の老化=血管の老化を防いで肌年齢まで回復するという・・・

 

HSP??  何それ??  普通の入浴法とどう違うの?

確実に免疫力の低下を感じ、老いを感じる今日この頃・・・

 

HSPとは?・・・増やす方法や、効果などをまとめてみました♪

スポンサードリンク


HSP(ヒートショックプロテイン)とは?

Heat Shock Protein(ヒートショックプロテイン)とは、様々なダメージ(ストレス等)を受けて

傷ついた細胞を修復するタンパク質のこと。

 

※ちなみにHSPだけで調べると、「繊細で人の気持ちや周囲の空気に非常に敏感な性格のこと」

(Highly Sensitive personの略)という、社会的に生きづらさを感じるような

生まれ持った遺伝特性をいう言葉もありましたが、今回はこちらではありません。。。

まあ、私にはこちらの方があてはまるので気になりますが^^;;

 

それはさておき、、HSP(ヒートショックプロテイン)の量は20歳までに急激に減り

60歳を過ぎた頃からまた急激に減少する。

「疲れやすい」とか「傷が治りにくい」と感じたらHSPが減っているサインだそう。。

 

なに〜〜っ!!まさしく私。。 すぐ疲れるし。

 

この「傷ついた細胞を修復するタンパク質」を増やせば、元気になれるんだろうな。。って、

なんだかイメージできますね♪

 

老化の原因

顔のシミ・シワ・・に始まり、白髪・物忘れ・老眼、、挙げたらきりがないですが><

全身の老化は、「血管の老化」によって起きると言われています。

 

血管は全身の細胞に酸素栄養を届ける「通路」の役目をしているので、

ここがうまく流れないと、全身の細胞の機能が衰えてくるのは想像つきますね。。

 

一般的にコレステロールの高い食事や高血圧などが原因で血管の壁は傷つくそうで、

血管は弾力を失うと「動脈硬化」など血管の老化が進むとのこと。

 

私なんて普段、ただでさえ「座りっぱなし」で血の巡りが滞っているのに!!

さらに食事なんかで血管が老化したら、、、恐ろしい。。

 

血管チェック!!>>>

●人差し指の爪を指で強めに5秒間圧迫。

→放した時、色が戻るのに2秒以上かかった要注意!!だそう。

 

って、やってみたら「マニュキュア」塗ってたの忘れてた〜〜〜!!!笑

見えません。。

是非、何も塗っていない状態でお試しくださいmm

 

HSPを増やす方法

血管に「熱」というストレスがかかると、それに対抗する為に自然に体内で作られるのだそう!

 

番組では、レタスを50℃のお湯に90秒間ひたして検証していましたが、

熱によって、傷ついた細胞が修復されて元気になっていました!

 

そういえば以前、「50℃洗い」という、野菜を元気にする方法が流行りましたよね♪

これはまさにHSPの効果だったのか〜〜^^

 

 

野菜がよみがえるなら、人間の血管だって若返るはずですね!

 

HSP入浴法

じゃあやっぱり手軽に家でHSPを増やすとなったら、「入浴」しかありませんね^^

 

『HSP入浴法・・・お風呂の熱で体温を約2℃上げて、その熱を保温する入浴法。』

 

【ポイント】

①舌下で体温を測定する

お湯に浸からない舌で体温を測理、入浴中の 体温を上げる目安は2℃。

 

②水分補給をしっかり行う

たくさん汗をかくので、入浴前に必ず水を飲む。(500ml程度)

入浴後にも水分補給を忘れずに。

 

③お湯は41℃に設定

入浴時間は約15分。肩まで浸かる。湯温低下を防ぐため、ふたをして首だけ出す。

 

④炭酸入浴剤を使う

炭酸の入浴剤は血管の拡張効果があるので、効率よく体を温められる。

 

⑤10分間の保温をする  ⇦ ココが一番重要!!!

お風呂から出たら靴下を履いて暖かい上着を羽織り、10分間保温。

体内に熱をこもらせることで、全身の細胞にHSPが増加するそう♪

 

★オススメは週2回!!

毎日行うと身体が熱の刺激に慣れてしまうので、HSPが増えにくくなってしまうそう。

おこなった2日あとにHSPが増えるとのことなので、旅行や激しい運動などのある日の

2日前に行うのが理想のようです♪

 

 

効果

●血管を修復

●美肌

●肝機能アップ

●認知症予防

●冷え・むくみ・低体温などの改善

●代謝を促す・脂肪燃焼効果  などなど・・

 

HSPを増やしておけば、ストレスなどのダメージにも強くなりそうですね^^

 

まとめ

入浴は体調をみながら、無理せずに行った方が良さそうです。

 

ヒートショックプロテイン研究の第一人者、「伊藤要子」教授のホームページも参考に〜

>>>ヒートショックプロテイン研究者 伊藤要子のホームページ

 

確か以前、あるモデルさんもこの入浴法を実践していると見た記憶があります。

 

血管を強くする・・・たくさんいいことがありそうです♪

さっそく今日から実践してみます☆

スポンサードリンク


関連記事

  1. ダムマニア宮島咲さんおすすめダムカレー!お店や作り方が気になる!…

  2. 園山真希絵の現在のお店はどこ?メニューは?汚料理がヒドい?

  3. 中村あゆみ元旦那・西出茂(エステ社長)の現在は?逮捕歴とは?

  4. 古舘佑太郎(古舘伊知郎の息子)は慶応でバンドを?彼女や出演ドラマ…

  5. スタイルナンダってなんだ?店舗の場所や通販・人気商品は?

  6. ぬいぐるみがしゃべるボタン!ぺチャットの販売店や使い方・アプリは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

はちみつ以外にボツリヌス菌?乳児が気をつける食品は?

ページ上部へ戻る