シューケットとは?人気店を開拓中。レシピを元に実際つくってみた♪

ショップ

[ad#co-1]

 

「シューケット」というかわいいお菓子。ご存じですか?

私は最近、近所で行われた地域のお祭りで

飲食店が提供するテイクアウトメニューでハマりました(笑)

 

この「シューケット専門店」みたいなものはないのか、

自分で作るのとどうなるのか??

一番簡単そうなレシピ(笑)を見つけて、実際に作ってみました^^

この「シューケット」。

フランスでは誰もが知っているポピュラーなお菓子だそうで、

小さく絞り出したシュー生地で出来た焼き菓子

 

出典:https://kinarino.jp/

 

パールシュガーがまぶしてあり、クリームの入っていない

ひとくちサイズのシュークリームみたいな感じ。

 

外はサクっと中はしっとり♪

中にカスタードクリームやムースを詰めることもあるそうで、

チョコレートをかけたものなど、アレンジも様々。

 

実際私がお祭りで食べたものは、甘いトッピングだけでなく、

プレーンなシューケットに「粉チーズ」や「生ハム」をのせ・・・

なんとも絶妙なマッチング!!

 

確かにフランスでは、軽いおやつ的な存在かもしれませんが、

この専門店があったらいいのに!!と思い、

都内にないのか調べてみたところ・・・発見♪ 日本初?!

 

人気店・・・というか、専門店があまりないようで、

フレンチのお店で、サイドメニュー的な感じで出されるのが一般的な様子。

 

シューケット TOKYO

【住所】

東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリー東京ソラマチ1F

【最寄駅】

とうきょうスカイツリー駅1番出口より徒歩約4分

押上駅A2番出口より徒歩約2分

【営業時間】

9:00~22:00

【TEL】

03-5809-7160

【定休日】

施設に準ずる

 

出典:http://www.tokyo-solamachi.jp/shop/438/

 

 

で、気になる作り方!!

どのレシピも材料はほぼ同じですが、

水の代わりに牛乳を使うものも多かった印象です。

 

<材料>(約30個分)

●バター(食塩不使用)・・・ 60g

●水・・・ 100cc

●薄力粉・・・ 60g

●卵・・・ 3個

●あられ糖・・・ 適量

※「あられ糖」が見つからず、ざらめで代用。

 

<作り方>

1.卵・バターは室温にもどしておく。バターは1cm角に切っておく。

2.薄力粉を3回ふるいにかける。

3.鍋にバター、水を入れ火にかける。バターが完全に溶けて沸騰したら

火からおろして、薄力粉を一気に加えてよく混ぜる。

4.再び中火にかけ、1分ほど手早く混ぜ、水分をとばす。

5.火からおろし、溶き卵を少しずつ様子をみながら加えよく混ぜる。

やわらかくなりすぎないよう、溶き卵の量は調整する。

6.生地をしぼり袋に入れ、2cmくらいの大きさに絞り出す。

7.霧吹きでサッと表面に水をけけ、あられ糖をたくさんまぶす。

8.180℃に予熱したオーブンで約25分。焼き加減を見ながら。

(この時、オーブンは開けない!)

 

こ、こんなにシンプルな材料で適当でいいのか・・・

恐る恐るオーブンを開けると、、、おおっ、焼けている!!!

 

私はクリスマスディナーのサイドメニューして使用。

 

 

 

その他、ちょっとした手土産に持っていったり、

外に持ち出して食べたりしても気分が上がりそう♪

日本でジワジワと浸透しないか期待☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました